• Scan14677
  • Scan15334
  • Scan15333
  • P9241561
  • Scan12683
  • Imgp0894
  • Imgp0892
  • Imgp5935
  • Imgp5909
  • Imgp5906

2017年7月31日 (月)

池袋新名所ほか

Imgp0625

南池袋の新しいビル正面にてんじされているこれ、私も詳しい事情は全く知らないのですが。。
 
Imgp0623
SNSの情報によると、時折行き先が変わるらしいです。今は通勤急行豊島園になっています。
 
Imgp0621
これは昨秋、2000N系で初めて廃車となった2097Fの、クハ2098なのだそうです。
ウェブを見ていると、廃車後かなり早い時期に解体されてしまったようですが、先頭部だけこうして残されたのですね。
 
Imgp0620
京急のことは詳しくないのですが、この812Fは解説によると79年の製造だそう。
「シン・ゴジラ」に破壊された800が何番だったのか、わかりませんがDVDを止めてみると丸灯の初期車のようです。
 
不完全な写真しか撮れなかったので、ここでは掲げませんが、左奥のほうに東急7700のカットモデルも見えます。これも蒲田行きのようでした。
 
Imgp0387
2000N系の展示は少し早すぎな気もしますが。。西武も廃車が始まると早いから。。
 
Imgp0647
この日は中央総武緩行線も少し撮影。山手線でE235系がだいぶ目につくようになってきたので。
 
Imgp0662
ただ、休日は高円寺、阿佐ヶ谷、西荻窪の快速ホームが使えないので、新宿より西方では撮影が難しい。。本数は結構多いけど。
少し待っていると、数本これが走っているのを見かけました。
あまり変わった感じはしないですけどね。。
 
というわけでした。

2012年12月26日 (水)

斜光

Scan12266
暮はそれなりに慌ただしくて、どこかに撮影に行くなどと言うことはできない。
撮影できる時間は短いが、うまく光を捉えればきれいな写真が撮れそうな気もするけど。

Scan13801
いつもは退屈に感じるステンレス車体も、光を浴びると多彩な表情を見せてくれるかもしれない。
Scan14031
他方、こうした人工光もわるくない。
年賀状の準備をしているうち、もうすぐ今年も終わりだ。

2012年10月 9日 (火)

相模鉄道

横浜に用事があったので、ついでに相鉄線を撮影してみた。
P1060301
西谷-鶴ヶ峰。 相鉄線を利用する機会は全くなくて、以前いつ利用したかも記憶がない。下手すると30年ぐらい利用していないかも。
P1060353
なので、車両についても前期型7000系ぐらいまでしか乗ったことがない。この辺の車両も乗ったことがなかったと思う。もちろん、雑誌等の記事で知識としては知っているけれど。
P1060375
これは旧塗装となるらしいが、こちらの方がはっきりした色合いで好ましいような気がする。
P1060414
新塗装。だいぶ印象が変わる。
P1060453
現状他社乗り入れはない状態だが、系列としては新旧7000系、8000系、9000系、10000系、11000系、それに9000系までは新旧塗装があるので、結構なバリエーションだ。撮影しているときはどんな車両があるのか、全く知識がなかったが、戻って調べてみると、8000系の旧塗装だけ撮っていない。もういないのかな?
P1060401
上り電車にかぶられてしまい、後打ちでしか撮影できなかった。

相鉄7000というのは、まだ私鉄型の市販電車がほとんどなかった(Nゲージ)79年3月頃、TMSに簡単な改造で私鉄電車を作るという記事があったときの題材になっていた。KATOの103系(旧型)を改造してこれを作るというもの。簡単に作れて見栄えがするとという、当時としてはとても興味深い記事だった。

その記事から4年ぐらいたった頃、これの模型を自分で作った事がある。GMの営団7000系キットを使って作った。もともとキットにこの電車の前面が付属していた(と思ったけど な)ので、後は客ドアを拡張して、屋根をそれらしく作っただけ。側面の帯はレトレラインかICテープを使ったが、後からぽろぽろはがれて弱った。2009 年の暮れ頃、はがれていた帯を整備し、動力ユニットを換装して、更新復帰させた。が、その時いちど運転しただけで、しまい込んでしまった。
P1060471
11000系。ここまで個性がなくなると、ちょっと寂しい感じもするが。
P1060498
ヘッドマーク付き。
P1060529
10000系。10年前に、ピクトリアル誌上でこの電車の記事を見たときはちょっとショックだった。これまでオーダーメイドが当然だった日本の通勤車は、この車両から大きく変化し始めることになる。
P1060538
この電車のクロスシートも結構話題になったし、なかなか、自己主張の強い鉄道だ。

P1060306

この外側ディスクを見ると、相鉄だなあ、と思う。

P1060559
後打ちしてから、これが戻ってきてくれるのを待ってしばらく粘っていたが、次の予定が押してきたのであきらめて横浜に戻ることにした。結局、これに乗って帰ることになった。
この顔、なかなか模型好きのする顔だと思う。
P1060565
おまけ。この日は東横線で再三特急運用についていた7116F。行くときも横浜で上り線にこれが止まっているのを撮影したが、移動に利用するときにもこれがやってきた。折り返しでまた特急になった。車内鴨居の表示板は使われていなかった。

2012年7月23日 (月)

日本の美しい通勤電車

P1030268_2
子供の頃はそれなりに都市部の通勤型電車にも関心があったが、毎日通勤に利用するようになってからはだんだんと興味がなくなってきた。新車には関心はあるが、ほとんどユーザーとして関心であり、新しいビルができたときの関心と余り変わりない。
Img_0119
・・などといいながら、かれこれ20年ぐらい過ごしてきた。関心がないとは言っても、何かのついでに撮影したりはしていたが、気がついてみると子供の頃からなじんできた車両はあらかた消えてしまった。もはや京王6000も小田急5000も、京急1000もいないのである。
P1030247
今ではどこの鉄道に何が走っているのか、子供の頃よりもよくわかっていない。
なので、すこしずつ出かけて現状をチェックすると言うことを、さいきんしている。
撮影してみると、今の電車もそれなりに趣がある事に気がつく。
P1030258
 ここで撮影しようとして、ホーム先端に向かっていたら、こどもが横を平行して歩いている。電車に乗るのだろうと思って、そのまま歩いていたら、乗車位置をすぎてもまだ早足でついてくる。あれ、と思ったら、彼も撮り鉄さんなのであった。携帯を片手に、カメラはパナソニックのTZ系かと思うが、こういう都市部では彼のような子とよく一緒になる。そういうのは何となく恥ずかしい感じもする。

 

今は記録する人がいくらでもいるので、自分の撮影したものにどれだけの価値があるのか、疑問だ。撮影ガイドを見て、全く同じアングルで富士山をとって喜んでいるアマチュアカメラマンを連想する。
P1030290
走行写真はどこか釣りに似ているところがある。狙った場所で待っていて、ある瞬間で合わせる。それがたのしいのであって、被写体そのものは別になんでもいい?釣った魚を全部食べるわけではない、というのと似ているかな。
P1030286
こういう方がいいよね。ただ、構図はちょっと失敗しているが・・。