• Imgp9695
  • Imgp6791
  • Imgp6771
  • Imgp6763
  • Imgp6753
  • Imgp6746
  • Imgp7186
  • Imgp7180
  • Imgp7177
  • Imgp2133

« 宇都宮線 | トップページ | 水野良太郎氏 »

2018年10月28日 (日)

西武新型特急 回着

Imgp6690

金曜日の昼頃、SNSのグループから下松の日立を出たという情報がもたらされた。

そのときはどうするか、甲種回送を追うなんて大変だし、撮影に行くつもりもなかったのだが、新秋津に9時ごろ到着すると聞いて、それなら所沢で待っていようかと思いなおした。。
 
Imgp6561
撮影場所がピンポイントで限られると、大勢の人がさかってどうも気おくれがするが、ここならまあある程度分散しても大丈夫だし。。もっといい場所もあると思うが、遠慮してすみっこでかわいく待っていようかと。
 
Imgp6562
・・で、待つのですが、いっこうに来ません。ちなみに新秋津8:52ですが、撮影場所に入ったのは9時半ごろです。
 
Imgp6563
この場所に立ったとき、池袋行きとして見送った電車が帰ってきました。 
 
Imgp6574
いまさらですけどこれ、7年ぐらいこの色続けてるんですね。。
 
Imgp6575
1時間以上待ったかと思いますが、ようやく来ました。
非常にゆっくりと近づき、この場所付近で止まってしまいました。
 
Imgp6576
あとからこれが追い越して行きます。被らなくてなにより。。
 
Imgp6584
いよいよ御本尊が。
 
Imgp6594
2日前からネットで見慣れていますが、さすがに現物を前にすると感慨もひとしおです。
 
Imgp6596
先頭部は完全な球状に見えますが、側面は一直線(側窓が下まで来ている関係で裾は絞れないのでしょう)だし、屋根もカーブが違うので、実際には相当複雑な形状なのだと思われます。
 
Imgp6597
101系も最近の鉄道車両の中ではかなり凝った形状をしているほうですが、こうして比べてみると。。
 
Imgp6598
車掌さんはずっとこうして前後を注視しているようでした。初入線なのでどこかに接触する可能性もあるからでしょうか。
 
Imgp6600
イメージイラストのときはあまり気がつかなかったのですが、現車を見るとこの巨大側窓がかなり目立ちます。
 
四季島などの豪華列車を連想します。
 
Imgp6634
特徴ある前頭部は覆いがかけられています。
 
Imgp6637
話題になったレオ人形が窓越しに見えます。
日立が、第一編成にはつけてくれるおまけらしいです。
 
20180826_155229
ちなみにうちの車はこうです。。関係ないって?
 
Imgp6654
所沢駅でいったん退避。賑やかな駅構内。
 
Imgp6658
新旧特急の邂逅。。こんなんじゃなくて、3線区間でRACとすれ違っている、素晴らしい写真を撮った方がSNSに投稿されていました。
 
Imgp6667
4編成きれいに見える場所を探したのですが・・。
 
Imgp6670
さて、所沢駅に向かいます。
 
Imgp6673
先ほどの踏切でもそうでしたが、ホームでも、一般の方がかなり興味を示していました。 
 
Imgp6675
赤い反射板がバッファーのようですし、先頭部形状の関係か連結器がかなり前に出ています。
どうしてもヨーロッパのスクリューカプラー装着の車両を連想してしまいますね。
 
Imgp6681
特徴ある大窓をもう一度。
この窓越しに眺める風景はどんなふうに見えるのでしょうか。
 
Imgp6683
大窓をのぞけば車体の構成自体はむしろ平凡なもので、外装も地味といってもいい感じですね。
 
Imgp6688
ここに何らかのロゴか愛称が表示されているようなのですが、隠されています。
 
Imgp6692
出発です。 
 
Imgp6708
一応これで取材終了。
運用開始は来年春のようです。 
それでは。

« 宇都宮線 | トップページ | 水野良太郎氏 »

西武鉄道」カテゴリの記事

コメント

銀色ソーセージ、ついにその姿を現しましたね。
正面貫通扉付きということは、地下鉄乗り入れも考慮しているのでしょうか?
東武もメトロ区間入れる車両導入を検討していますので、個人的には同社50000系のごとく基本設計流用なんてならなければ良いのですが。

12号線さん、コメントありがとうございます。
なるほど、銀色ソーセージですか・・。
ネットで見た発表会の質疑応答では、19年3月より池袋線で運用開始、乗り入れは将来的に検討、新宿線での運用は未定、と言ったところだったようです。
 
東武側の乗り入れ車の話があるんですね。朗報ですが、一般車の更新修繕ももう少しペースを上げてもらいたいものです。。9001Fとか、10000系初期車はこのまま置き換えかな。。一世を風靡した?11634Fも、あちこちで側方向幕の行灯が切れていて何とも寂しい感じ。。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 宇都宮線 | トップページ | 水野良太郎氏 »