• Imgp5808
  • Imgp5786
  • Imgp5784
  • Imgp5775
  • Imgp5769
  • Imgp5759
  • Imgp5738
  • Imgp5736
  • Imgp5700
  • Imgp5693

« 小康 | トップページ | 上信電鉄1995 その他 »

2018年5月 7日 (月)

上信電鉄

Imgp5237

連休最後の日なので、車だと渋滞が大変だとは思ったが、上信だと移動も大変かと思い、また車で出かけてしまった。
 
Imgp5244
千平付近。上信はいまどんな車両が走っているのか、まるでわからないのですが、初弾はこちらでした。ぐんまちゃんですね。
 
Imgp5247
これは1000系の片割れのようです。
 
Imgp5261
いかにも増設した運転台という感じですね。
 
Imgp5274
これも右側運転台。
 
Imgp5283
これは最新型7000型だそうですが、うかつにも登場時のニュースを知らず(ピクトリアルで読んだかもしれないが、読み流したかも)、これは何だろう、と思ってしまった。
西武3000系でも改造したかな・・そんな話は聞いてないが。。とか考えたり。
 
Imgp5295
ここに来たかったのでした。
 
Imgp5297
かなり洒落がきついというか、狙っているとしか思えないのですが地名の由来には諸説ある由。
 
Imgp5299
駅は無人(交番のように席を外しているだけらしい)でした。
中をのぞくとタブレットが目に入りました。
 
Imgp5307
少し曇ってきた。どうもKPの露出が今一つ。
 
Imgp5312
 
Imgp5321
 
Imgp5332
偶々目が合ってしまった。。
「なんじゃい、お前は」といわれているみたいですね。
 
Imgp5334
高崎方面には行かず、いちおう下仁田を訪ねてみます。
 
Imgp5335
昔来ていますが、記憶があいまい。
 
Imgp5336
上のほうに子供もいるようだ。
 
Imgp5340
鉄側有蓋車は、あれか。セメントが風邪をひかないように鉄にしたのかな。
イベント用に現役の車両もあるそうですが、これは3両まとめて廃車後留置されているらしい。
 
Imgp5343
150型。この模様、よく写真では見かけますね。
 
Imgp5346
もと西武801系だということで、こんなところでAK-3型コンプレッサーに再会するとは。。
 
Imgp5348
この、赤と緑のプレートを貼った箱はたしかブレーキ制御機器だと思ったが、妙に懐かしいですね。本家西武ではもう観られないかな。。
 
Imgp5347
FS342ですが、上信では下回りは黒色に塗装しているので、DT21そのものという感じがしますね。
 
Imgp5349
黒色Hゴムのドア。
AU75のキセがグレイ塗装なのも、久しく見てないかな。
 
ま、そんな感じで。

« 小康 | トップページ | 上信電鉄1995 その他 »

ローカル私鉄」カテゴリの記事

コメント

和光市駅も10年位前まではツバメの営巣あったのですけど、最近は来なくなりました。
旧駅舎時代からの面影が消えてしまうと、なんとなく寂しいものです。

上信ですが元JRの107系が就役すると、西武出身のコイルバネ車が消滅してしまいそうですね。
デハ204・205が有する枕木方向の網棚パイプも本家では絶滅してしまった忘れ形見です。

12号線さん、コメントありがとうございました。
 
そうですか、和光市駅舎に・・。朝霞駅は旧国鉄蒸機時代を思わせるような駅舎でしたが、和光市旧駅舎はまた雰囲気が違っていて、独特の雰囲気でしたね。
 
この記事を書いた翌日に、151型(旧西武401)の引退が発表されて、相変わらずタイミングが悪いです。DT21系の車両は一掃されるかな。。でも107系のDT32も、いまや貴重です。。200型はデキのようにイベント用に残してほしい気がします。

うさぎくん、こんばんわ。
AK3ですか... ...また懐かしいものを(;´д`) 5月で151が一般営業運転から引退し、収録したものをよく聴いています。
なつかしい... 本家・西武ではHB2000がラスト6台最後の活躍をして毎日西武新宿-本川越を往復しておりますね。
40年以上ゴトゴトとひどい故障をせずに動いているのはすばらしいことですね。まだ西武線、まだHB2000、AK3がついている電車がたくさんあるイメージなのですが(´;ω;`)
ではまた~。

ゆっきーさん、こちらの方もコメントありがとうございます。
コンプレッサー話というのもまたマニアックですが(o^-^o)
 
HB2000はなんか、新しい機種というイメージがあったりしますが(^-^;、いつの間にか身の回りから姿を消していたのですね。。AK3のあの長閑な音は、後世まで残しておいてほしいものと思います。それにしても、基本設計から80年?たってもまだ実用で使えるなんて、鉄道車両の部品は長生きですね。。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 小康 | トップページ | 上信電鉄1995 その他 »