• Imgp5808
  • Imgp5786
  • Imgp5784
  • Imgp5775
  • Imgp5769
  • Imgp5759
  • Imgp5738
  • Imgp5736
  • Imgp5700
  • Imgp5693

« 中尾氏のレイアウトプラン | トップページ | 西武2000系(初期型) »

2017年12月10日 (日)

近鉄モニ6221

Img

これも誠文堂新光社の私鉄電車ガイドブックシリーズ「近鉄」カット写真を参考に描いた。

背後の電車車庫は3線ほどの木造のもので、色はわからないが明るい、白系に近い色に思える。なんとなく、アメリカっぽい感じが漂う。電車は・・。

 

先日、鉄道系の友人たちと集まって飲んでいた。比較的運転関係に強い人たちの集まりだったので、車両とかのことはあまり話題にならなかったのだが、話しながら思ったのは、俺、さいきんの各路線に走っている車両の形式、ぜんぜんわからなくなったな、ということ。地方都市の地下鉄なんて、そもそも最近開業した路線すらわからない(福岡市営七隈線って?なにこのきみどりの電車?仙台市東西線?そういえばどっかで聞いたような。。)。

 

首都圏の鉄道ならなんとかかんとか、アップデートはしているつもりだが、結構知っているつもり、というのが多いのかもしれない。白状すれば、名鉄なんか、何が主力なのか、言えない。日車ふうの、京成3000系みたいなたたずまいの電車あたりが中心なのかしら。。

 

それがショックに思えるのは、一時期はかなり各路線の車両構成について、頭に入っていたからだ。一番知っていたのはやはり80年代のはじめくらいかな。。雑誌記事もフォローしていたし、例えば保育社の私鉄電車シリーズ、なんていうのもそろえていたりした。自分は一通りわかっている、という意識がどこかにあると、時代が変わり昔とは違ってきたときにつらいというか、気づきにくくなりますね。まあ仕事でもそんなことが。。

 

今の若い子たちなら、E231系の路線、製造時期ごとの細かい違いが分かるように、自分たちもある時期のある路線や鉄道の車両についてはいろいろと語ることができる。。が、それを数十年にわたりフォローし続けるのは、う~ん、不断の努力が必要なのですね。。

 

それで、知ってるか近鉄’69ですが、これは名古屋線の前身伊勢電鉄のモハニ221であったようだ。取材当時名古屋線に2両が残存していたが多くは養老線に転出していた。小柄で多少窓配置に特徴があるが、同じ時期の関東私鉄に比べて、も軽快でいかにも速そうな感じがする。調べてみたら、「私鉄電車プロファイル」(機芸出版社)にも記載があった。

この時代の名古屋線は、大阪線系統の大型車と、狭軌時代からの中小型車が入り乱れて、かなり興味深い車両構成であったようだ。

 

今の名古屋線車両のことも、聞かれるとなんとも答えられないですね。。私が知っているのは、1400系統のVVVF車と、さいきん?シリーズ21なるものが出たらしいということ(^^;、古くからの1800系統、2800系統もまだ活躍しているらしい、ということぐらいかな。

« 中尾氏のレイアウトプラン | トップページ | 西武2000系(初期型) »

近鉄」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 中尾氏のレイアウトプラン | トップページ | 西武2000系(初期型) »