• Imgp9280
  • Imgp9279
  • Imgp9278
  • Imgp9276
  • Img
  • Imgp1234
  • Imgp1229
  • Imgp1222
  • Imgp1216
  • Imgp1211

« 「シン・ゴジラ」と鉄道 | トップページ | KPP »

2016年9月12日 (月)

各駅停車の旅

Imgp2472

旅といっても所用で行くので、行楽気分なし。タイトルは各駅停車といいながら、いきなり特急型の写真ですが。。
前面補強がついたね。境目にパテをすり込んで、耐水ペーパーをかけたいところです。
Imgp2475
窓の向こうはサロ。
乗れるときに乗っておかないとな。。
Imgp2499
行くときは時間調整して特急に乗るのですが。。問題は帰路。
 
ある程度近い距離だと、ダイヤの関係で普通列車を乗り継いだほうが早い場合がありますね。。この時間に出かけると、帰りはたいていそうなってしまい。。
 
やってきたこの電車、趣味的には少数派なので、来るとおっ、とは思うのですが、体のほうはやや拒否反応気味です。。
 
それと、この時期は気温が適当にさわやかで、本来なら冷房はなくてもいいはずです。
しかし、今の世の中、窓は原則開けるものではなくて、温度調整はエアコンですることになってます。この電車も、いまでこそ開閉できる窓が増えましたが、新製時はほとんどの窓が開けられませんでした。
 
 ドア数も多いし、開閉も頻繁な車両の冷房は、やや強めに設定されているのでしょう。寒がりの私にはちょっときつすぎる。。
 
このあと乗り換えた快速列車も、かなり長い時間乗りましたが、寒くて弱りました。上着持ってくるべきですが、荷物になるし。グリーン車も、ドア数が少ない分余計寒いんだよね。。
 
なので、長時間の移動には、速達性云々もさることながら、きめ細かい温度調整が期待できる特急のほうが、やはり快適に移動できます。。
 
でもそういや、昔近鉄ビスタカーの2階席に乗っていたら、冷房が猛烈にきつくて風邪ひいたことがあったな。。

« 「シン・ゴジラ」と鉄道 | トップページ | KPP »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

途中駅での乗り降りの煩雑さも、普通列車を敬遠したい一因でもございます。
先々週西伊豆まで訪れましたが、列車は使わずバスタからの高速バス利用と相成りました。
往復で乗車券求めれば鉄道よりも安く行けるのが有難く、隣が空席ならなおのこと快適。
もう一度くらい、駿豆線を行く185系でも収めたいものです。

12号線さん、コメントありがとうございました。

バスタはいかがでしたか?西伊豆あたりだと、時間的にも運賃から見ても、バスのほうが有利な時代になっているのかもしれませんね。ファン的には鉄道にもっと頑張ってほしいとは思いますが・。房総半島(特に鹿島あたり)など、車両的にも乗りたいものはなし、本数も少なくて、とても鉄道を選びにくい状況だったりします。。

東海や関西だと、アコモ的にももうちょっとましなので、「鉄道の旅」らしいのですが、JR東は4扉ロングシートですからね。。昭和は遠くなりにけり。185のDT32も、乗れるうちに味わっておかないと。。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「シン・ゴジラ」と鉄道 | トップページ | KPP »