• Imgp1234
  • Imgp1229
  • Imgp1222
  • Imgp1216
  • Imgp1211
  • Imgp1209
  • Imgp1199
  • Imgp1197
  • Imgp1190
  • Imgp1185

« 北関東地区豪雨 | トップページ | 線路あれこれ »

2015年9月26日 (土)

川俣線ごっこ

書くことがなければ更新しないのが、不定期更新の掟ですが、それもなんなので。
C12を購入したら、やってみたかったことがあります。
それは;

Imgp6891_2
これではただの混合列車ですが。

この写真だとわかるかな?
Imgp6895_2
この車両たちを見て、ピント来た方がいたら、それはすごいかも・。

C12,ワ、ワム、そしてスハニ35です。

そう、「シーナリィ・ガイド」をお持ちの方(TMS241号でも可)P191を開いてください。
「スケール運転を楽しもう-川俣線の列車」ですね。

記事に出てくるのがこれらの車両たちです。特にスハニ35が有名です。
記事では本当は、下りがC12+スハニ、折り返しの上りはC12+ワム+スハニですが。
ワは、入替の時に押し出されて、駅構内に留置されたままになっています。

そうそう、ワ12000も今回買いました。

スハニ35はうちでも、普段は展望車とともに特急で活躍しています。

Imgp6897
これは・・先月訪れた真岡鉄道ごっこ。客車は確かに50系ですが、色がちょっと違うかな。

Imgp6898
これは、もおか号を回送するDEごっこ・・。押し入れが見えてるって。

« 北関東地区豪雨 | トップページ | 線路あれこれ »

鉄道模型」カテゴリの記事

コメント

レイアウトの上で走行させると、模型とはいえ車両も生き生きと見えますね。
更に付け加えれば荷役中のまま、入換えに駆り出されるワムもあると良いかもw

12号線さん、コメントありがとうございます。
荷役中でドアが開いたままになっている貨車があると、レイアウトも引き立つかも知れませんね。

1/80サイズですと、ドアが開閉可能の貨車も市販されてますが、日本のNだと開閉は無理かな。昔のTMSには、情景用と割り切ってドアを切り取って固定してしまった貨車をみたことがありましたが。

もっとも、1/80で古いエンドウの貨車も持っていますが、ドアを開けると内側が無加工のブリキ色(亜鉛メッキ)だったりして、そのまま使う訳にも行かなかったようです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 北関東地区豪雨 | トップページ | 線路あれこれ »