• Scan11082
  • Imgp4792
  • Imgp4791
  • Imgp4787
  • P1190469
  • P1190467
  • P1190453
  • P1190443
  • P1190406
  • P1190395_2

« 新年初乗りは8175F | トップページ | モバイルSuicaの復旧 »

2015年1月11日 (日)

復刻塗装車に嫌われて

復刻塗装の8000系を見に、これまで2回出かけている越生線だが、そのたびに挫折してきた。
今はセージクリームの復刻車に加え、オレンジとベージュの車(81107F)も加わった。

写真撮影は夏以降、事情でしばらく出かけることができずにいたが、今日は行けそう。と思ってぐだぐだしていたら、すっかり遅くなってしまった。

仕方がないので、カーシェアの手配をして車で行くことにした。連休初日だが、道路は空いており、高速もスムーズに走れる。電車だとざっと2時間かかるところ、半分ちょっとで到着。

といっても、午後もだいぶ遅いので、たいしたことはできない。
越生線はほとんどの区間が単線だが、本数は多く、1時間も見ていれば運行中の車両を見極めることができる。

P1140938
81112F 冬晴れで陰がきつく、お世辞にも良い条件とは言えない。

P1140964
8184F 前回池袋口に残り、最近廃車になった8181F,8185Fの間にあって、ワンマン車として生き残った片割れ。

P1150086
もう一方の片割れである、8183F。 上記2編成は8両固定編成として運用されていた。

P1150120
8198F. '79年秋に8両固定編成として増備された。ダイヤ改正(たしか11月)で柳瀬川が開業し、朝間ラッシュ時の普通列車が10両化された。

というわけで、今日も見事に空振り。8000のワンマン車は越生線のほか、小川町-寄居間でも運用されている。ただ、本数が少ない。向こうにいるのか、森林公園で寝ているのだろう。よほど嫌われているようだ。

P1150016
おまけ。

P1150051
八高線ももう少し本数が多ければ。

P1150102
8000の方はめぐり逢えないのに、こちらの復刻塗装車はあっさりと会えた。

P1150104
86年頃に活躍した、キハ38風だとのことだが、あの頃、見ていないんだよね。

P1010703
これですけどね。色は違うが、こういう並び方もしたのだろう。

夏に行ったときは八高線で小川町まで行き、そこで止めて帰った。今回も、車ならすぐなので一応小川町までは行ってみた。
P1103190
池袋から10両の急行やTJライナーが発着する駅だが、たたずまいは地方都市の雰囲気。

P1103194
81109Fが待機。

帰りの高速もスムーズだった。実に快適だが、返却するときにお茶のペットボトルを置きっぱなしにしてしまった。自分の車なら問題ないが、カーシェアでは次に借りる人に失礼だ。一度返却すると鍵が閉じてしまうが、スマホで返却証のメールから、一時解錠の手続きができることがわかった。
P1150121
快適ではあったが、お金がかかるので次は電車で。

« 新年初乗りは8175F | トップページ | モバイルSuicaの復旧 »

JR」カテゴリの記事

東武鉄道」カテゴリの記事

コメント

こんにちは~。モモパパです。
僕は関東地方の鉄道車両については詳しくないのですが復刻塗装車両となると観に行きたくなるのが自然な流れですね。

モモパパさん、こんにちわ。
復刻塗装車、今は以前からのクリーム色と、更にその前のオレンジ/ベージュ塗りも加わって賑やかになりました。やはり追っかけたくなりますね。。

八高線はツートンより、タラコ一色の頃が思い出されます。
18きっぷ消化で乗り通しもしましたが、沿線の学校にマスコミを含めた大勢が詰めかけたあの時の光景、今でも忘れられません。
85年の8月でした。

12号線さん、コメントをいただいておきながら、お返事ができず申し訳ございません
私もタラコ色-首都圏色の方がなじみがありますね。川越線でしたが、塗り替えに気がついたのは70年代の後半、たしか77年頃だったかと思います。カワイの未塗装キットからつくったキハ30も、タラコ色に塗りました(模型でも塗装工程が簡易化できるので・・)。

沿線の学校・・、おもいだせないのですが、高校野球か何かでしたっけ??

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 新年初乗りは8175F | トップページ | モバイルSuicaの復旧 »