• Imgp9383
  • Imgp9381
  • Imgp9379
  • Imgp9377
  • Imgp9375
  • P1110455
  • Img
  • Pb291663
  • Pb291662
  • Imgp2932

« 東上線池袋口から8000系撤退 | トップページ | 久しぶりにレイアウトを整備 »

2015年1月19日 (月)

撮り鉄用カメラを更新

カメラ系の話は通常メインブログで書くが、鉄道写真に関わることを。

撮り鉄を名乗る方々は、フルサイズとまでいかなくても、中級以上の一眼レフに、F2.8通しのズームとかつけて、丈夫な三脚担いで、というスタイルの人が多いかと思う。

私も以前は、重たい三脚とか担いでいたが、たいした腕もないし、重たい機材をもって歩くのもしんどくなってきた。それと、正直機材更新の予算がしんどくなっても来た。

2011年暮れまではNikon D70s を使っていたが、その後Panasonic Lumix G3に変えた。買う前にずいぶん迷ったけどね・・。EVFで動きものが撮れるのかどうかと。

マイクロフォーサーズ(以下MFT)はその前年から使っていたが、動体を撮るのは非常に難しいのでは、と感じていた。

それで、買う前にオリンパスE-PL1に望遠とEVFをつけて、試し撮りをしたが、一応ちゃんと撮れる。ただ、カメラのスタイルは絶望的にかっこわるかったけど。
Pc113153

Lumix G3は一眼レフスタイルをしているがまとまったデザインで、当時としてはかなりの高性能でしかも安かった。日本向けのキャッチコピーは「ママ一眼」という、ファミリー向けの機種だったが、下手に廉価版のキヤノンやニコン買うよりはこっちの方がいいかな、と*。

Pc294314

*もっとも、D5100とは相当迷った。

「ママ一眼」という、ちょっとふやけたコピーが、なんだか人を食っているというか、ロックっぽいと言うか、とにかくそういう機材で結構きれいな写真が撮れてしまう、というところが気に入っている。

P1050873
バリアングル液晶なので、人混みの中でも手を挙げてシャッター押せばまわりの人とかぶらないで撮れる。ニコンやキヤノンのLVは遅いが、パナは基本EVFの時と変わらない。

P1150141
G3は3年で1万5千枚くらい撮ったが、そろそろ交代と言うことで、先週、後継機に当たるG6を導入した。手元不如意につき、ボディだけの更新で、レンズはG3から引き継ぐ。
G3は引退するわけではなく、一般撮影用としてまだ活躍する。

ここのところ時間が取れず、まだほとんどいじっていないが、今日数時間時間が取れたので、ちょっと試し撮りしてみた(だいぶ前置きが長くなってしまった)。

P1000621
画素数は1605万画素と、G3とほとんど変わらないが、画質は向上しているようです。

P1000649
連写機能も向上している。秒7コマだったかな。
P1000676
AF-Cは使えなくはないが、実用的ではない。
P1000680
申し遅れましたが、レンズはG3のキットレンズだった、45-200mm F4-5.6です。

P1000683
外す。
P1000690
これはフォーカスを1点にしなかったから。
P1000744
AF-S, AF-Cのほかに、AF-Fというのがある。これは被写体が動くたびにフォーカスを合わせようとする(AF-Cは動体予測する)ものらしい。連写速度は落ちるが、こちらは結構使えるかもしれない。
P1000768
露出制御はより安定したようだ。コントラストが強めなように思えるが、季節のせいなのか、画像処理エンジンのせいなのか?
P1000836
まあ、本人の腕が向上しないことにはね。
P1000898
10000系も、今見るとなかなか味がある顔だな。
P1000906
またしばらく時間が取れないので、続きは春になってしまうかな?
P1000919

« 東上線池袋口から8000系撤退 | トップページ | 久しぶりにレイアウトを整備 »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 東上線池袋口から8000系撤退 | トップページ | 久しぶりにレイアウトを整備 »