• Imgp0662
  • Imgp0647
  • Imgp0625
  • Imgp0623
  • Imgp0621
  • Imgp0620
  • Imgp0387
  • P7171477
  • P7171475_2
  • P7171469_2

« 東武9000系 | トップページ | 70年代に作った模型(4) »

2014年12月21日 (日)

東京駅記念スイカ騒ぎに思う

東京駅開業100周年を記念したスイカが、予想以上の人出のため途中で販売中止になり、買えなかった客が係員に詰め寄るなどして混乱に陥った件。どちらかというとメインブログで書くようなネタだけど・・。

まあ自分も並ぶことがあるからあれですけど、今回のは記念券の発売だが、こうしたイベントものを鉄道会社が乱発するのもそろそろ見直さないといけないのではないかな・・。

開業、廃止など、鉄道にはそれを記念する行事が多いし、車両基地の公開なども、沿線住民とのコミュニケーションとして有効なことは理解できる。また、たとえば銚子電鉄のような経営的に厳しい鉄道が状客誘致のイベントを行うのも、事業者としては適切な行動だろう。

しかし、東京駅の開業100年は確かに記念すべきことだが、東京駅は1日に415千人の乗降客(JR東のみ)がいるターミナル駅であり、東北、上信越、東海から九州地区に至るまでの長距離客が降り立つ、日本で最も重要な駅の一つである。

 普段でも通勤客や観光客(海外から来た外国人、修学旅行生、最近多いのは首都圏から集まる、悠々自適組の方々。先日の乾門通り公開のときなどはすごかった)でごった返している。集中する乗客に手を焼き、直通乗り入れやらなにやら対策に追われている鉄道会社が、混雑地帯に更に客を招き入れるというのはなんか矛盾してないかな?

 東京駅周辺はイベントが多いんだよね。2年前には、毎年行われるミチテラスが、やはり観客殺到で中止になっている。駅構内も周辺も、日本の駅としてはそこそこゆったりしているから、いろいろやりやすいということはあるのだろうけど、人の集まり方はそれ以上にすごい。

 昔の鉄道会社はPR活動に全く熱心ではなかったが、時代と共にそれが見直され(たぶん、かつての労働争議とかストとか、そういう時代の反作用なのかも)、記念イベント、特別塗装車、限定グッズ販売など、百花繚乱の時代になって久しい。もちろん時代的なこともあって、自衛隊が基地を公開したり、自治体がゆるキャラを作ったりということも定着しているので、鉄道もその流れにそっているという面は確かにある。

 それでも、たとえば東京メトロが駅改札に設置した多数のモニターや、車内ディスプレイに延々自社CM(なんだか昔の東京電力を思い出させる)を流したりしているのを見ると、ふとなんでこんなことをやる必要があるの?とか、こりゃ広告代理店の餌食だな、とか考えてしまったりすることがある。

 広報をやるなというのではなく、全体を見極めたうえで、節度を持って活動すべきではないかと・・。鉄道会社というのはいろいろと難しいな。そういえば、株主へのリワードももうちょっと手厚くしてほしい。JR東の株、こないだ売っちゃったけどね。
Img_4268
お口直しにはならないかもしれないけど、復元工事完成直後(2012年10月)の東京駅。

« 東武9000系 | トップページ | 70年代に作った模型(4) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

私も記念suika欲しかったなあhappy02

初コメントです。

鉄道がお好きなのですね。
東京駅での記念suika発売、大混乱の模様でした。
大勢が利用する駅ですから、整理券等出すなりの工夫が必要でしたね。
私は鉄道には詳しくありませんが、再現された「東京駅」は大好きです。
風格がありますよね。
娘時代に通勤で利用していたこともあり、懐かしいです。

こんにちは~。モモパパです。
東京駅開業百周年記念スイカ。
購入客でかなり賑わってしまったみたいですね。
僕、ニュースで観ましたが「こんなに集まるの!?」ってビックリしちゃいました。

姉さんさん、こんにちわ。
欲しかったですね・・。でも、どうやら希望者全員に再販売することが決まったようです!

お黒ちゃん さん、
初コメントありがとうございます!
東京駅の復元が完成してから、観光客の方(通過するのではなく、この駅が目的の方)が増えましたね。駅舎を通じて、鉄道に興味を持ってもらえるのは、鉄道好きとしてはうれしく思います。

モモパパさん、いつもありがとうございます。
本当に、人の多さにはびっくりしますね。JRもすこしうかつだったようですが、次は対策をとってくれることでしょう。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 東武9000系 | トップページ | 70年代に作った模型(4) »