• Pc183720
  • Dsc_7054
  • Imgp9280
  • Imgp9279
  • Imgp9278
  • Imgp9276
  • Img
  • Imgp1234
  • Imgp1229
  • Imgp1222

« お知らせ | トップページ | 台風で交通混乱 »

2014年9月25日 (木)

209系2000,2100番台

房総地区の209系はもうすっかり定着したが、好きか嫌いかといわれれば好きではない。中間車がロングシートでも、4ドアの狭幅であることも別にかまわないが、あの座席は固すぎる。
P9232937
このクロスシートは、E233系などと同じ仕様なのかな?座ると背中のところが窮屈で、直角感が強い。シートピッチもわからないが、どうもせせこましい感じがする。昔のオハ61とかスハ32あたりを思い出してしまう。
Img_0682
この上半分が固いんだね。
Dsc_2561
これと似ている感じが・・。昭和2年製造のオハ31。
Dsc_5038_1
長年房総地区といえば、183系とこれだった。房総の各線はどれもかなり長時間乗る路線が多いが、これだととても快適だったのに。
Dsc_5051_1
これも良かったんだけど、なぜ嫌われたのかな?
P9232936
末端では乗客が少なくても、千葉付近ではかなり混雑するので、4ドアの方が使い勝手が良かったのだろう。電化初期の72系時代に逆戻りかな。

4ドア車のドア間は狭く、ボックスシートは最大でも二組しかおけない。近鉄の2600系はドア間に二組のクロスシートを配置したが、ドアぎりぎりに座席の壁が来てしまう。JRは二人がけロングシートとの組み合わせで、こちらの方がややスペース的に有利。座席定員も同じだ。とはいえ、改造車であるこの209は即窓と座席の位置が全然合っていなくて、妙にかっこうわるい。

かつて雑誌に似たような提案があったと思うが、ドアの数をもっと増やして6ドア~8ドアにして、ドア間にボックスではなく背中合わせに座るようなシートを横方向に配置したらどうだろう。基本通路の通り抜けは非常時のみとするため、通路は狭く、片側3人掛け、背中合わせなのでドア間の座席12人、6ドアだとドア間が5つあるのでこれで座席定員は60人。ラッシュ時でも、ドアが多いとと、ドア幅分は立ち席があるから結構詰め込める。なんならラッシュ時は座席を収納して、仕切り状にしても良い。寄りかかったりすれば便利に使える。
明治時代のマッチ箱客車とか、イギリスの古い客車なんかは実際多扉で横方向に座席のある、コンパートメント形式だったはずだ。

などと、妄想してみるが、JRでは6ドア車は既に製造を中止し、ホームドアをつけて4ドアに統一する方向性のようだ。E331系なんて、良かったのにな。

« お知らせ | トップページ | 台風で交通混乱 »

JR」カテゴリの記事

コメント

こんにちは~。モモパパです~。
209系。
僕、乗ったことがありません。
確かに狭そうなボックスシートですね。
回転しなさそうだからますます狭く感じるのかな。

モモパパさん、こんにちわ。
JR東日本電車のローカル列車のアコモデーションは、概して良くないんですよね。JR東海の313系や、西日本のローカル列車がうらやましいです。

同車のクロスシートは未乗車ですが中間のモハ利用あります。
正直、京浜東北線そのままですね(苦笑

ドア横の衝立でも寄りかかる事ができれば多少は楽かと。
もっとも閑散区間での利用が前提となりますが。

12号線さん、こんにちわ。
房総地区は風景が単調で、どこに行くにも以外と時間がかかるので余計しんどいですね。確かに、無理に狭苦しいクロスシートにするより、ロングでドア横にもたれていた方が楽かもしれません・・。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« お知らせ | トップページ | 台風で交通混乱 »