• Scan14677
  • Scan15334
  • Scan15333
  • P9241561
  • Scan12683
  • Imgp0894
  • Imgp0892
  • Imgp5935
  • Imgp5909
  • Imgp5906

« とれたて 西武新宿線の4000系西武秩父行き | トップページ | 池袋東武の東武東上線沿線まつり »

2014年5月 5日 (月)

富士急行

4年ぶりに富士急行を訪れた。
P1120316
4年間で変わったところと、そうでないところがある。この富士登山電車は4年前も走っていた。
Dsc_5502
これは4年前。この頃は1000型が主力だったが、今回はあまり見かけなかった。大月にマッターホルン号がいたが、撮影している時間がなかった。
P1120321
今の主力はこの6000系である。
P1120330
こちらは2段窓の初期型。
P1120366
直前は京葉線で活躍していたらしいが、元々は山手線に投入された車両たちだ。
Imgp2544_2
特急にも使用されていた。
P1120381
205系は今や各地の地方線区で活躍する車両の筆頭だ。埼京線からは撤退し、横浜線からも撤退しつつあるが、他方仙石線、日光線にも進出している。
P1120346
6000系とこの富士登山電車の内外装はデザイナーの水戸岡鋭治氏が手がけている。
P1120381_2
内装の写真は撮らなかったが、フローリングみたいな床が印象的だった。

P1120400
2000型。貴重な165系電車の生き残り。
P1120410
背後にリニア実験線が見える。
P1120445
リニア実験線はある種異様な構築物で、周りの自然とは隔絶された印象がある。
車窓を流れる風景を楽しみながら乗るものでもなさそうだ。
P1120423
5000型は自社設計のオリジナル。良くまとまったデザインが好ましい。
Imgp2551
今はトーマス電車になっている。
Imgp2555
内装は天井に至るまでデコレーションされている。
Imgp2556
窓中央下のところに、クイズが書いてある。子供がボックスごとに、興味深そうに見て歩いていた。
P1120427
車齡は40年近くになる。
P1120434
今回は田野倉から禾生にかけて撮影して歩いた。夜は都心で用があり、臨時列車を撮る時間がなくなってきた。
P1120449
ちょっと模型のレイアウト的。
P1120461
鉄橋でもうすこし粘っていればこれも撮れたのだが、鉄橋から禾生駅まであるいてどのくらいかかるかわからなかったので、断念して駅まで来てしまった。待っていても時間はあったとおもう。
P1120489
17時11分の列車に乗る。
P1120490
帰りは少し待って、「かいじ」の指定をとろうと思ったが、お金がもったいないのでホリデー快速を狙う。これは快速ではなく、普通高尾行き。来るときは高尾からこの115で来た。今でも乗れるのがありがたい。
P1120493
ホリデー快速ビューやまなしは215系。全車2階建てで座席定員は最大だが、果たして座れるだろうか?
P1120498
何とか座席を確保し、新宿まで乗り通す。一般の乗客の方が車掌さんに、この電車はいい、静かだし乗り心地もいい、と感想を語っていた。車掌さんもまんざらでもない感じだった。


« とれたて 西武新宿線の4000系西武秩父行き | トップページ | 池袋東武の東武東上線沿線まつり »

ローカル私鉄」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。モモパパです。
富士急行。
僕一度だけ乗車したことがあります。
あれは大学1年のころだからもう20年近く前になりますか。
その時乗った車両とはずいぶん入れ替わってしまったな~。

モモパパさん、こんにちわ。
連日ありがとうございます。

富士急行は昨年富士山が世界遺産に登録、その後富士登山鉄道構想を発表するなどして、会社としてはだいぶ注目を浴びました。

ただ、鉄道線自体はローカル色豊かで、車両も中古のものを大事に使っているみたいです。山手線の車両がこんなところにいるというのは、感慨深いです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« とれたて 西武新宿線の4000系西武秩父行き | トップページ | 池袋東武の東武東上線沿線まつり »