• Imgp1234
  • Imgp1229
  • Imgp1222
  • Imgp1216
  • Imgp1211
  • Imgp1209
  • Imgp1199
  • Imgp1197
  • Imgp1190
  • Imgp1185

« 湘南モノレールと江ノ電 | トップページ | 作り直すべきか・・ »

2014年1月16日 (木)

最近のニュース雑感

今PCが寒い部屋においてあり、横着をしてタブレット+ワイヤレスキーボードでこの記事を書いている。
実は、昨日書いてアップしたつもりだったのだが、なぜかデータが送信されておらず、記事も消えてしまった・・。なので、これは昨日書いたことを思い出しながら、もう一度書いているcrying

さて、最近のニュースを拾った記事である。

西武HD 再上場へ
大分回り道をしたようだが、早ければ4月に上場となるようだ。昨年はホテルを中心に業績も好調で、株式市場も比較的順調であることから、サーベラスもこのタイミングを逃したくなかったのだろう。
昨年1年間で、平均株価は5割ほど上昇したが、実は鉄道関連株はそれほど上がっていない。1年前と株価がほとんど同じ、という鉄道会社は結構多い。去年は前半結構上がったのだが、5月末にストンと下がってそのまま、というパターンが多いみたいだ。私も昨秋近鉄が増資したとき、しばらく様子を見ていたが、結局買わなかった。

もし去年春に上場していたら、最初だけ勢いがよくて、その後失速状態になっていたかもしれない。それよりは、今の方がタイミング的にはいいのかな?
今朝の新聞では、成長の核となるものがない、という指摘もあった。住宅関連は消費増税後は期待できないだろうし、オリンピックはどのくらいホテルに寄与するのか・・。

EU 政府調達開放へ圧力
なんの話かというと、EUが、国や自治体の物品購入や工事発注などに、自国企業と同等の扱いをせよと圧力をかけようとしているという。欧州の鉄道業界では、日本の鉄道が閉鎖的だとして、JRの資材調達情報をもっと出せと言っているらしい。背景には日立が英国で鉄道事業を受注したことが影響しているとか。JRはすでに民間企業であり、政府調達の範疇からはずしてほしいというと、強い反発を受けたそうだ。

そんなこと言われても、と思うが・・。

いつの間にか電車ばかりになってしまった日本だが、例えば鉄道用内燃機関なんかは、国内では十分に技術的な実績を積みきれていないものがあるのかもしれない。JR発足後すぐ、各社の気動車が英国製エンジンを導入した。まだ国産工業全盛の頃だったので、なんで今さら、と驚いたが、今考えてみると、国鉄時代の技術的停滞で、適切なエンジンを日本で調達できなかったのかもしれない。

ここで海外の様々な技術を取り入れることも、今の日本には大切なことなのかもしれないなあ。

JR北海道
混迷の続くJR北海道から、また暗い話が届いてしまった。
刑事告発も近いと言われることも、なにか関係があるのかもしれない。社内の混乱はなかなかおさまりそうにない。
千歳線以外どこも赤字といわれる道内の鉄道、自然条件も厳しいなか、鉄道の運営を続けるのは、外からは計り知れない苦労があると思われる。財政面で外部に依存するところも多いだろうし、もともと鉄道は自社の一存で経営判断をするのが難しい業種だ(知ってるようなことをいっているようだけど)。
それでも、1.5超円といわれる北海道新幹線など、果たして運営できるのだろうか、という心配もしたくなる。一将なりて万骨枯れる、でしたっけ。

ヨドバシ秋葉原
全然話が飛ぶが、昨日ヨドバシ秋葉原にいってみた。
いつもはビック有楽町で模型(プラモとか、塗料とか)を買うが、ウェブで調べると都内でおすすめの大型模型店のひとつがヨド秋葉だという。いってみるとたしかに大きい。ビック有楽町は旗艦店だが、店はコンパクトだからね。スケールモデルも多いのだが、もっと多いのはガンプラのようなアニメ等の模型?だ。
自動車や飛行機の模型なら、作ってみたいものがあるが、こういう製品を見ていると、自分の限界を感じる。ガンダムのアニメは見たことはあるけどなあ。
艦船模型や、飛行機を見ていると、例えば桜花のプラモなんてのがある。B29もある。こういうのを作るというのは・・、考えているうちに、だんだん気が重くなってきた。やはり鉄道は平和産業で、いいものだな。
その鉄道模型は、品揃えとしては十分なのだろうけど、ただケースに並べてあるだけという感がなきにしもあらず。これはビックもそうだ。天賞堂やIMONなら、編成を並べて飾ったりしている。ここで鉄道を買う気には、あまりならないな。

« 湘南モノレールと江ノ電 | トップページ | 作り直すべきか・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

桜花のプラモなんてあるんですか。
桜花って人間が乗った爆弾ですよね。
生きて帰れない隊員・・・。

モモのパパさん、こんばんわ。
桜花の設計者は戦後新幹線や、先日乗ったモノレールなどの設計に携わった人なんですね。戦後、もう戦争はこりごりだ、と平和利用しかできない鉄道の世界に転身した、のだそうです。
人間爆弾など、今では考えられない事ですが・・。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 湘南モノレールと江ノ電 | トップページ | 作り直すべきか・・ »