• P7171477
  • P7171475_2
  • P7171469_2
  • P7171468_2
  • P7171467
  • Imgp0288
  • Imgp0282
  • Imgp0275
  • Imgp0273
  • Imgp0271

« お知らせ テンプレート変調 | トップページ | FALLERの機関庫 »

2013年12月29日 (日)

70年代に作った模型(2)

77年夏、近鉄に次いで手をつけたのは東武3000系だった。
Imgp1784
クハ3410。台車はやはり仮台車だが、すみません、ちょっと脱線していますね。
Imgp1788
前作1470はバルサの屋根だったが、今回はペーパールーフに挑戦、また、床板を真鍮にしたことが新しい。車体は1470と同じ、厚手の画用紙。 サーフェサー表面処理し、塗装は筆塗り(レベルカラーの帆布色(セールカラー))だった。後、車体更新時に吹きつけで塗り直した。
Imgp1785
何とかプロトタイプがわかるかな、という感じですかねえ。
ヘッドライトは爪楊枝だと思う。最初は銀色に塗っていたが、更新時に塗り直していないようだ。
幌枠がごついが、GMの貫通幌をはめ込みで取り付けられるようにしたのだと思う。
自分でもよくわからないが、なぜか貫通ドアのノブを#70レール用スパイクで作っている。
Imgp1792
窓ガラスのサッシは、16番で良く使われるいわゆる印刷サッシをまねたもの。塩ビ板にマスキングテープを貼って、銀色に塗り仕上げた。
内装は相変わらずこだわっているが、最初は実物とは異なる寒色系だった。更新時に、クリームに塗装した内装板を張り付けている。
へたくそな車番は番号だけになっているが、当時の実物は「クハ3410 東武鉄道」という切り抜き文字になっていたはずだ。
Imgp1793
床板は前述の通り真鍮板。ハンドドリルすら持っていない当時、キリで台車中心ピンを開けた。何かぶっ叩いて開けたらしく、床下側が盛り上がり、それがボルスターの役を果たしている。
Imgp1795
で、やはり内装にはこだわっていて、床板に紙が貼ってある。実物の床(リノリウム)はグリーンだが、これは薄い水色。センターピンは逆向きにつけるようになっていて、そうすると車内側に盛り上がるのでそこにフタをしてある。右側はとれてしまっている。
Imgp1796
乗務員室仕切り。妙なこだわりがある。ガラス保護の金属パイプをわざわざ真鍮線で再現している。子どもが絵を描くとき、自分の印象に残ったところをためらいなく強調するのと似た感覚で、自分のことながら面白い。

乗務員室扉がないが、当時東上線では夏の暑いときにドアを開けた状態で走っている(車掌側、だろうな)。のをよく見かけた。その印象を示しているのだと思う。

この車両には室内灯の装備をはじめから考えていないようだ。台車はオハ31系のTR11,後にGMのTR47を使ったりした。昔、レコードプレー ヤーぐらいのミニレイアウトを持っていて(中3の時、学校の文化祭に作品として展示した)、そこでELにこの車両を牽かせて営業運転した。

1977年8月現在、Nの市販電車は関水金属の103系(4色)、前年に出た181系(初代)、GMの111系は3月頃動力ユニットが完成して、編 成運転がようやくできるようになったところ。72系も完成品で出ていて、この頃ちょうど同じ111系用動力を使ったモハ72が出た。
いずれにしても国鉄系20M車であり、18m級車両を動力化できるようになるのはあと4年待たないとならなかった。
にも関わらず、8000ではなく3000を作ろうとしたのは謎だ。この頃大宮によく遊びに行っており、そこで東武3000系を「発見」したのが理由だと思うが。

中間モハにも着工し、こちらはなぜか屋根をバルサで作ろうとしたが、まもなく挫折。

さて、昨日紹介した江ノ電305は前面に番号がなかった、のであらためて取り付けた。
組み合わせががたついていた1000も、あらためて組み直した。
Imgp2183
A2盤パネルに作ったミニレイアウトがあるが、それを復活させてみよう。
Pc221734
今年も色々買ったキットをなた卸する。さいきんは押さえているとは言え、結構たまってしまった。先日書いた、16番自作模型も止まっている。パンタグラフが割高なので、なんとか自作できないかと考えているうち、動かなくなった。

Imgp2186
鉄道以外でも、これなども昨年からキャリーオーバーされている。
でも先日「永遠の0」を見たので、赤城、作るぞ。
あ、21型零戦も買ったんだった・・。まあ、こっちの方はあまり詳しくないので。

« お知らせ テンプレート変調 | トップページ | FALLERの機関庫 »

東武鉄道」カテゴリの記事

江ノ電」カテゴリの記事

鉄道模型」カテゴリの記事

コメント

東武3000系。
力作ですね。
僕は関東の電車にはあまり詳しくはないんですが。
丁寧に作られたのはよーく伝わってきます。

航空母艦「赤城」。
僕。
映画「永遠の0」観ました。
そしてなかなか売ってない文庫本「永遠の0」を読んでる最中です。

モモのパパさん、コメントありがとうございます。
作ったのは私ですがなにしろ何十年も前の話で、その頃自分が何を考えて作ったのか、良く覚えていませんcoldsweats01
でも、また同じテーマに挑戦してみたい気もします。

「永遠の0」ご覧になったのですね。先週私も観て、リアルなVFXに驚きました。文庫本は私も入手しまして、これから読もうかと思っています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« お知らせ テンプレート変調 | トップページ | FALLERの機関庫 »