• Imgp0662
  • Imgp0647
  • Imgp0625
  • Imgp0623
  • Imgp0621
  • Imgp0620
  • Imgp0387
  • P7171477
  • P7171475_2
  • P7171469_2

« 西武E52 | トップページ | サーベラス 35.48%を確保 »

2013年6月 1日 (土)

西武の小河内専用線開発の記事

日経新聞ウェブの「東京ふしぎ探検隊」に西武の小河内専用線開発記が掲載されている。
朝日新聞に影響されたのか?日経にも一般向け鉄記事が結構目立つ(のだが、何となくベタな感じがして余り読んでいない)が、これはよく調べている感じだ。

鉄道ピクトリアルの特集号(92年5月)の、長谷部常務と今城教授の対談がとりあげられていたのは驚いた。ここでは五日市線、八高線、川越線を西武がやる、という話が取りざたされたことがある、とある。当時の国鉄は投資が支線に回らない状態だったが、今は過去の話だ、と長谷部常務は流している。

日経の記事では、秩父鉄道を西武で、と諸井虔氏が西武に持ちかけたそうだ。西武が軽井沢まで直通させる一環となりうるものだったが、当時の西武社長は、不採算事業を抱え込むとして、この話を封印した。

観光地開発というのは、企業が大型施設をつくったり、鉄道を通すだけではだめで、工場集積地のように、個々の業者を集めて育てるようにしていかないと、なかなか根付かないようだ。奥多摩の件は早々にお蔵入りとなった。奥多摩と並び西武が力を入れた秩父も、記事では苦戦が続いた、としている。

当時軽井沢延伸が実現したとしても、新幹線開業で影響を受けていただろう。当時の西武経営陣は、結果として正しい判断をした、と言うことになるだろうか。
Img_0652

« 西武E52 | トップページ | サーベラス 35.48%を確保 »

西武鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 西武E52 | トップページ | サーベラス 35.48%を確保 »