• Imgp1234
  • Imgp1229
  • Imgp1222
  • Imgp1216
  • Imgp1211
  • Imgp1209
  • Imgp1199
  • Imgp1197
  • Imgp1190
  • Imgp1185

« 記念切符 3社揃い | トップページ | さいきんのニュースから »

2013年3月31日 (日)

西武鉄道とファンド

西武鉄道に32.4%を出資している米投資会社サーベラスが、TOBをかけて出資比率を上げ、役員を送り込む、球団や不採算路線(秩父線、山口線など)を廃止せよ、などと要求、会社(西武HD)側はこれに反対を表明、というニュースが、今週話題になった。

世間の論調はまたハゲタカファンドが牙をむいたか、というもので、JR東海の社長から鉄道会社には外資規制を設けるべきだ、という発言も出ている。
実態はよくわからないところが多いが、ここ(登録していないと見えないかも)に多少詳しい事が書いてある。

この記事によると、サーベラスはもともと会社にはとても協力的だった。しかし、リーマンショック等で懐具合に余裕がなくなり、早く上場しろと迫る。会社も手続きを急いだが、売り出し価格が低すぎるようだと思ったファンドが豹変、もっと企業価値を高めろとせっつくようになった、のだという。(ちなみに私の頭が悪いせいか、この記事はとても読みにくい。忙しかったのかな?)。

西武はサーベラスから合理化要求を文書でもらったと言うが、サーベラス会長はそんなつもりはない、と取材に答えているそうで、話が食い違うらしい。

正直、この問題がここまでごたごたするとは思っていなかった。ここ数ヶ月、株価は大きく上がって、JR東なんか去年のうちに買っとけば良かったのだが、今年に入ってから2000円以上上げている。上場のタイミングとしては悪くないと思うのだが。

私を含めて、外資が首都圏の、それなりに利用客のある路線を廃止しろ、なんて言われるのを聞くと、何となく感情的に刺激されてむっと?してしまうが、資本の論理から言ったら、そうおかしな話とは言えないかもしれない。やはりJR東海社長が言うように、業種によって外資規制を設けるべきなのだろう。

どうせ資本の論理で無理難題をいうのなら、山口線をLRTにしろとか、そういう話なら支持を得たかも?もっとも、この種の話は鉄道会社に特定の車両を乗り入れさせろと脅迫したり、桜の枝を切ったりする鉄道ファン?がいる昨今、一般の人の支持は得られないかもしれない・・。


« 記念切符 3社揃い | トップページ | さいきんのニュースから »

西武鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 記念切符 3社揃い | トップページ | さいきんのニュースから »