• Scan11082
  • Imgp4792
  • Imgp4791
  • Imgp4787
  • P1190469
  • P1190467
  • P1190453
  • P1190443
  • P1190406
  • P1190395_2

« メトロ6101F | トップページ | ひたちなか海浜鉄道(2) »

2012年8月30日 (木)

ひたちなか海浜鉄道(1)

時間が自由になる日は今日だけなのだが、なぜか調子が悪くて動きたくない。仕事じゃないのだから、無理することはないのだが、ちょっとだけと思い、電車に飛び乗った。
Img_0325
E657系に乗るのは初めてだ。この「目が耳まで裂けている」みたいなデザインは、マツダの何とか言うSUVと似ているな。内装はなかなかのもの。
P1050791
でたらめな時間に来た割には運が良くて、キハ205が待っていてくれた。那珂湊までの区間運転。
P1050793
意外と観光客的な人はいなかった。
P1050799
どんな平凡なものでも、生き残りさえすれば非凡になれるのだ。それが大変なのだが。
P1050807
運転台。
P1050815
キハ205は那珂湊に着いたら、そのまま入庫してしまった。エンジンはかかったまま。
P1050835
後続のキハ37100-03 アニマルトレイン。
P1050848
もう一本はミキ300。
P1050811
他の旧型気動車は今日は休みだ。いずれ再訪するときの楽しみに。
P1050818
19年前、茨城交通だったときにいちど訪問したことがある。細かいことはみんな忘れてしまったが、近くにショッピングモールがあって、そこで食事をした記憶がある。鉄道は今よりも観光地的でないというか、言い方を変えればちょっとさびれた感じで、キハ11なんかもふつうに走っていた。
続きはその2で。

« メトロ6101F | トップページ | ひたちなか海浜鉄道(2) »

ローカル私鉄」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« メトロ6101F | トップページ | ひたちなか海浜鉄道(2) »