• Imgp9695
  • Imgp6791
  • Imgp6771
  • Imgp6763
  • Imgp6753
  • Imgp6746
  • Imgp7186
  • Imgp7180
  • Imgp7177
  • Imgp2133

« 鉄道の消費電力2割削減 | トップページ | B1版パネル2枚で作ったレイアウト(3) »

2012年8月 3日 (金)

鉄道模型ショウ2012

メインブログで一般向けに記事を書いたが、こちらはもっとコアな、事は書けないので印象に残ったものだけ記録しておこう。

今回たまたま招待券をもらったので出かけたが、この種の展示会は久しく行っていない。どのくらい行っていないかというと、前回行ったのは1979年だから33年間行っていなかったのだ・・。Wikipediaによると、79年のショーは第1回目だったそうだ。

覚えているのは場所が竹橋の科学技術館で、KATOがちょうどブルトレ24系を発売したばかり、エンドウ、しなのマイクロ、エーダイなんかも出ていた。201系試作車が出た頃だが、たしかKATOが、試作ボディで色違いの模型を展示していて、気の早いことだと思っていた。どこかで調べてもらうとわかるけど、KATO、エンドウそしてGMは試作ボディ(900番台、前面手すり、戸袋窓、パンタ、台車が違う)の201系を競作していたのだ。

話を現代に戻そう。
Img_3926
記念販売の営団300。ドアに番号(305)がつき、貫通幌がない。2000円。会場外ではアウトレット品(Tomixのオハ35辺りが1000円、名鉄モ600のセットが、たしか4,500円)を売っていた。この辺はパスしたが、どこかのブースで青蛙型タイプ電車、というのを見て引っかかってしまい、買ってしまった。
Img_3821
西武2000も気になるが、手前にあるのは第三軌条である。540円。
Img_3829
走っているのでぶれてしまっているが、カワイのCタイプディーゼル、青色。これは新幹線ブルーに近い色だが、もう少し明るめのカラーのものが、出るらしい。
Img_3831
この写真では京浜東北の水色っぽいが、もう少し濃い色だった気もする。

追記:すいません、既に販売されていました。単品売りが出るようです。

追記の追記:度々すいません、やはり新色(既存品は黄色帯入り)のようです。
Img_3835
箱根登山モハ1各色。
Img_3837
びわこ号。なかなか好ましいまとまりをしている。都電9300と一緒に、走行展示していた。
Img_3845
これはあれですな。雑誌をすこしずつ買うとレイアウトができるという企画のレイアウトだな。走って いるのは名鉄タイプの黒いELだった。
Img_3848_2
同じレイアウトのターンテーブル付近。これ、分売してくれないかなあ。
Img_3862
調べたら、相模鉄道のグリーンポケットで売っている1/80のディスプレイモデルらしい。
7000円なので、ついでに買うには微妙な値段だが、動力化したら楽しそうだ。
Img_3863
これも調べたら、2年ほど前に配賦されたものらしい。さいきんは色々なものがゲリラ的に出てくるな。
Img_3894
Micro Aceの名鉄3400。
Img_3895
同じく4両編成当時の姿、。実物は見たことはあるのだが、乗りそびれてしまった。動態保存後、まさかまた引退してしまうとは思わなかった。欲しい気もするが、ちょっと高くて買えない。
Nゲージ主体と言うこともあるが、会場に機関車がほとんどいない*。このマイクロエースも、展示は電車しかなかった気もする。細々と蒸機も再生産していたようだが、それももうしないのだろうか?
*16番ではKATOのEF510や、TomixのEF63などが出ていた。

« 鉄道の消費電力2割削減 | トップページ | B1版パネル2枚で作ったレイアウト(3) »

鉄道模型」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 鉄道の消費電力2割削減 | トップページ | B1版パネル2枚で作ったレイアウト(3) »