• Imgp5808
  • Imgp5786
  • Imgp5784
  • Imgp5775
  • Imgp5769
  • Imgp5759
  • Imgp5738
  • Imgp5736
  • Imgp5700
  • Imgp5693

« 中国高速鉄道で事故 | トップページ | 業平橋の辺り »

2011年7月31日 (日)

中国鉄道事故報道

 何度も取り上げる気はなかったのだが、この1週間のメディアの報道ぶりが気になっている。

 知人の中国人が日本の報道ぶりを見て、ちょっと悔しいと言っていた。急速な高速化の中で安全軽視の傾向はあったかもしれないが、連日厳しい論調で報道されるのは行きすぎではないか。特許問題(米国で高速鉄道の技術を中国独自のものとして特許を取ろうとしていること)で怒っている、ということもあるのだろうけど、と分析もしていた。

 金曜日朝のワールドWave morning(NHK BS)で知ったのだが、中国鉄道事故の問題、ヨーロッパではほとんど報道されていないということだ。海外の鉄道事故というと、インドなんかはもっとひどい事故が何度も起きているが、覚えている人はほとんどいないのではないか。日本では報道管制はない(事になっている)から、まあこれは国民(というかマスメディアというか)の関心の差なんだろうな。

 我々日本人の意識としては、日本の鉄道技術=世界一という気持ちが非常に強いが、この分野は競争が激しい。ネガティブな反応ばかりではなく、自分たちの優位な点を伸ばしていく事に目を向けていかないと・・。といっても、当事者ではない自分には何もできないけど。

« 中国高速鉄道で事故 | トップページ | 業平橋の辺り »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 中国高速鉄道で事故 | トップページ | 業平橋の辺り »